その他

ドラマ「リカ」第3話のネタバレあらすじ&感想!「このストーカー女・・・!昌史さんは私が守る」

2019年10月19日に放送された「リカ」。

第3話はプロ野球の影響で65分繰り下げてのスタートになりました。

前回は、リカと大矢の婚約者が同じレストランで鉢合わせ、そこに大矢が到着するか・・・!?

というところで終わりましたね。

 

恐怖のトライアングルか!?

 

ということで、第3話のネタバレ&感想をまとめています。

 

[box class=”box33″ title=”Attention!”]この記事では「リカ」のネタバレが含まれています。

先に「リカ」第3話をみたい方は『FODプレミアム』をクリック!

 

今すぐ「リカ」を観る!

 

[/box]

 

ドラマ「リカ」第3話のネタバレあらすじ

[youtube]

[/youtube]

 

―花山病院にまた、断末魔の叫びが響き渡る。

レストランでの食事

大矢との出会いを思い出しながら、レストランで食事をしているリカ。

1か月前大矢が座っていた席には大矢の婚約者・佐藤真由美(山谷花純)が座っており、リカは何となく気に障ったが、

大矢から「急用で行けなくなった」と連絡があり、真由美はすぐに店を出て行く。

 

真由美のネックレスについたダイヤを見て、反射的に目をそらしたリカ。

何か理由があるのだろうか・・・。

 

まだ彼女の素姓を知らないリカは、その姿を見送りながら楽しそうにミートソースを食べ始めたー。

噂話

ロッカールームでは、看護師たちの間で大矢(小池徹平)リカ(高岡早紀)が付き合っているという噂話で盛り上がっていた。

そんなことになっているとは露程も思っていない大矢は、いつも通り花山病院に出勤。

しかし、すれ違い際、挨拶する看護師たちの好奇に満ちた眼差しを怪訝に思う。

そんな中、院長で大矢の叔父・大次郎(西岡德馬)からリカとの交際を祝福され、絶句する。

リカの幼少期の意外な過去

病院内に交際の噂を流したのはリカ本人だと知り、執務室に呼び出し怒鳴る大矢。

 

「いい加減にしないか!僕と君は付き合っていないし、今後もその気はない!!嘘をつくのはやめてくれ!!!」

 

そんな大矢に対し、凍りつき、恐怖に怯える子供のように必死で謝るリカ。

「ごめんなさい・・・リカがいけませんでした・・・」

「ちょっとふざけただけなの・・・お願いだから、いい子にするからぶたないで・・・」

 

そして震えながら、幼少期の意外な過去を告白し始める・・・。

 

リカは子供の頃、母親に虐待されていたー。

 

腕に残るアザはその時のもので、だから今も叱られるのが怖いのだと言う。

 

 

「大声出したりして悪かった・・・」大矢はリカへの理解を示すも、

「医者と看護師が付き合っているなんて噂が広まれば、モラルの低い病院だと誤解されかねない。

僕の副院長としての立場をわかってほしい」

 

「君だって気をつけないと。無責任な噂が広まれば、人に変な目で見られて、仕事がしにくくなるだろう」とリカに諭す。

 

「わかりました・・・ご迷惑をおかけして、すみませんでした・・・」と良識的な態度を見せたリカに、

「わかってくれればいいんだ」と告げる大矢。

 

だが、去り際に
「私、昌史まさふみさんの言うとおりにするから心配しないで。私たちのきずなは、2人だけの秘密よ・・・」とペアン鉗子をちらつかせた。

 

そんなリカに恐怖を感じる大矢。

 

どうやらリカの脳内では、大矢の発言は、

「正式に婚約を発表するまでは2人の関係を周囲に秘密にしたい」となっているようだった。

真由美に電話をする大矢

真由美に電話をかけた大矢は、

「しばらく、うちの病院には来ないでほしいんだ。

この病院を辞めることになるかもしれない・・・詳しいことは、ちゃんと時間を作って話すよ・・・」

と話し、電話を切った。

大矢に相談する看護師長・藤鐘

看護師長・藤鐘(安藤玉恵)は、非常階段の手すりの修理に立ち会った事務員・千秋(夏菜)から「工事業者が、何か工具のようなもので手すりのネジを外したのでは、と言っていた」という話を聞いた。

不審に感じた藤鐘は、ナース達に当時の状況を聞くことに・・・。

 

さらに前 看護師長・小山内(池谷のぶえ)が階段から落ちた時間、休憩を取っていて一番最後にナースステーションに戻ってきた看護師がリカだったことも突き止める。

 

リカが危険人物だと察知した藤鐘は、大矢に相談することにした。

 

「気を付けてください。大矢先生を手に入れるためなら、何でもしかねない」と心配する藤鐘。

 

それを聞き震えだす大矢。

大矢は自身の手術ミス(ぺアン鉗子を腹部に残したまま縫合したこと)を藤鐘師長に告白した。

その件でリカに脅されていると・・・。

 

だが冷静な藤鐘は「それもきっと、雨宮さんの罠ですよ」と返す。

 

「ペアン鉗子を残したまま縫合するなんて、ありえますか?

手術の時は麻酔科医もいます。

2人もいて、気が付かないワケないじゃないですか!」

 

ある程度キャリアのある看護師ならできるはずだと、藤鐘は大矢に伝えた。

 

リカの存在が危険と考えた2人は、リカを辞めさせることで意見が一致した。

リカを辞めさせようとする藤鐘

「ここに書いてあること、嘘ばっかりね!」

リカが提出した履歴書の経歴から年齢、何から何までもが詐称されている!と、声を荒げながらリカに詰め寄る藤鐘。

 

さらには、手術ミスの件で大矢を脅していることを知っていることも話し、

なんてことを、大矢先生には婚約者がいるのに!と叱責した。

 

婚約者の話を聞いたリカは「いい加減なことを言わないでこの大嘘つき!!!」と机を激しく叩く。

 

「あなたには、もう辞めてもらいますから!」とその場を立ち去る藤鐘。

 

「冗談じゃない、死ねばいい・・・」リカは藤鐘への恨みが増すばかりだった。

大矢の尾行を刈谷に頼むリカ

内科医・刈谷(増田修一朗)を屋上に呼び出したリカ。

リカは、看護師・森田(立花恵理)から、刈谷がやばい筋から借金をしていて、取り立てでボコボコにされていたのを見た、という話を聞いていた。

 

その刈谷に50万円をチラつかせ、大矢のストーカーがいないか調べるよう頼むリカ。

その女の名前の連絡先・顔写真を用意してくれたら、成功報酬でお金を支払う、と依頼するのだった。

リカが藤鐘の娘・美咲(野澤しおり)の前で話したこととは?

藤鐘の娘・美咲(野澤しおり)が病院にやってくる。

藤鐘は娘の元へいき、病院には来ちゃダメって言ったじゃない!と注意する。

 

美咲は野生の鳥を抱えていた。

カラスにやられて死にそうな鳥を可哀そうに思ったのだ。

 

しかし藤鐘は、

「野生の鳥は寄生虫とかいるから拾っちゃダメって教えたでしょ!

どうせすぐに死んじゃうんだから、拾った場所に置いときなさい。」

と娘に言うと、

ママ忙しいから行くよ!

と言って去ってしまった。

 

藤鐘が立ち去った後、リカが美咲に話しかける。

 

「大丈夫?」

「可哀そうだけど、もう手遅れね。好きなの?小鳥」

 

美咲は、鳥が好きだが、動物は世話が大変だから家では飼えないと言われていた。

「ママ、厳しいわよね。よく怒られるでしょう?」というリカに、

「うん。でも私がいけないの。ちゃんとママのいうことを聞かないから」と答える美咲。

 

そんな美咲に「いいえ、いけないのはママの方よ」とリカは伝えた。

大矢を尾行する刈谷

レストランで真由美と約束をしていた大矢。

その様子を病院から尾行する刈谷は、大矢が「AARU」というレストランに入って行くところを目撃する。

 

大矢の様子を見て心配した真由美は、

「もし叔父様とそりが合わないなら、もう辞めてもいいんじゃない?もう十分恩返しはしたでしょ?いっそのこと、うちの病院を継いじゃえば?」と優しく声をかけた。

 

大矢が「実はねー・・・。」と真由美に話をしようとすると、偶然を装い入店した刈谷が声をかけてきた。

 

大矢と真由美は、3年前に大矢が大学のオープンセミナーで講師として行った時に知り合ったという。

 

真由美が刈谷の大学の後輩ということもあり、うまく名刺交換にこぎ着けた刈谷。

さらにはどこに住んでいるかなど、世間話をしながら上手く聞き出していく。

 

その時、真由美の元に急患の知らせが。

 

大矢は「真由美!気を付けて・・・」と伝え、見送るのだった。

狙われた夜勤の藤鐘

コーヒーを飲み終えた藤鐘は、夜勤の見回りをすることに。

眠い目をこすりながら見回っていると、ふと、病棟の廊下で人影が見えた気がした。

 

人影を追い小山内の病室に入ると、そこには眠り続ける小山内をじっと見下ろすリカの姿があったー。

 

リカは藤鐘に訴える。

 

美咲ちゃんは、親に褒められたくて、良い子を演じているだけなんですよ。

なのにあなたは、テストの点数だけを見て努力が足りないと責めたて、

自分の期待に応えなければダメな子だと決めつける。

自分の無能さは棚に上げて、母という名に寄りかかって、人に勝つことばかりを要求し、そして、子供の無垢で柔らかな心を捻じ曲げる。

 

あなたみたいな鈍感な女が、そうして子どもをバケモノにしてしまうのよ・・・!

 

 

リカは目に涙を浮かべていた。

 

 

そっと涙を拭き取ると、手術用手袋をはめだすリカ。

藤鐘の方へ一歩、また一歩と近づく・・・

 

「眠くなった?コーヒー美味しかったでしょう・・・。」

 

 

藤鐘と一緒に夜勤をしていた看護師が、物音を聞いて小山内の病室に駆けつける。

 

知らせを受け駆けつけた大矢が見たのは、手首を切り大量の血を流しながら息絶えている藤鐘と、呼吸器をはずされた小山内の姿だった・・・。

 

 

病室に残された遺書には、

 

小山内を襲ったのは私です。

結果、植物人間にしてしまった。

今さら後悔しても、もう小山内さんの意識は戻りません。

その罪を償って、小山内さんと一緒に私も死にます。

藤鐘清美

 

と書かれてあったー。

ラストシーン

佐藤真由美の名刺と写真、調査報告書を読むリカ。

【報告書】

佐藤真由美(24)

栄応医科大学病院 第二外科 研修医

勤務所住所 東京都品川区品山台1-2-5

出身:群馬県高崎市 現在は栄応医科大学病院付近に在住か?

二人が会っていた場所:カジュアルレストラン「AARU」

第一印象:気の強そうな女性

積極性があり、自分の意見は押し通すタイプと見受けられる。

出会い:3年前、当時学生だった佐藤真由美が通う大学オープンセミナーに大矢先生が講師として講演をした際に知り合う。

会話中、大矢先生に敬語を使っていた。

交際をしているか探ったところ、はぐらかされてしまった。

 

「このストーカー女・・・!

昌史さんは私が守る。」

 

リカは写真を見てそう呟くと、油性ペンを取り出し、真由美のクビに力強く赤線を書いた。

 

クリック!

[center]

FODでドラマ「リカ」を観る!

Amazon Payで1か月の無料おためし

[/center]

 

 

ドラマ「リカ」第3話の感想

ここからは完全に個人的な感想をまとめています。お付き合いいただけると嬉しいです!

鈍感な女…死ねばいい!の標的はこの人だった

リカの犯行がついに大矢と藤鐘師長にバレてしまいました。

2話のラストシーンから、てっきり婚約者の真由美に対してのサブタイトルなのかと思っていましたが、今回のターゲットは藤鐘師長だったんですね。

リカが涙ぐみながら藤鐘師長に「バケモノを作ってしまう母親」について訴えていたシーンがありましたが、リカがサイコパスになった要因が垣間見えましたね。

リカもまた、被害者だったのかもしれないと思えてしまいます。

だからと言って、こんなことをしていいわけではないんですけどね・・・。

実際にドラマ「リカ」第3話を見た人の反応

▼ドラマ「リカ」の原作

 

ドラマ「リカ」第4話の予告

[youtube]

[/youtube]

 

リカ 4話引用:https://www.tokai-tv.com/rika/story/

看護師長の藤鐘が死亡した。警察は小山内の事故も自分が仕組んだという藤鐘の遺書も残されていることから、自殺したと断定。

大矢は警察に反論するが、大次郎は事件を穏便に済ませるように警察に頭を下げる。

そんな二人の様子を黙って見つめるリカ。

 

リカ 4話引用:https://www.tokai-tv.com/rika/story/

さらにリカは、大次郎に相談を持ち掛ける。

大矢が真由美からストーカー行為を受けて困っているから、助けてあげて欲しいと…。

一方、不信感が募った大矢は、リカが推薦状を書いて貰ったという日本医師協会前会長に会いに行く。

そして大次郎のいる特別病棟にやってきて、リカが如何に怪しいかを訴えかける。

推薦状の捏造や経歴詐称に加え、今までの不可解な事件は、全部リカの計画的犯行だった可能性があると息巻く。

「自分の不正も含め、洗いざらい警察に打ち明け、雨宮リカの捜査を願い出るつもりです…。」

 

リカ 4話引用:https://www.tokai-tv.com/rika/story/

そんな必死な告白を聞いた後に大次郎は「お前なんかに病院を任せられない。クビだ!」と言い放つ。

2人の会話を密かに聞いていたリカは、「クビなんていけません!」と大次郎に懇願するが、大次郎は聞き入れようとしない。

大次郎を見つめるリカの瞳が大きく見開かれた…。

目が離せない衝撃の第1部最終回!全く予想外のラストが待ち受ける!

 

ドラマ「リカ」第3話のネタバレあらすじ&感想まとめ

次回は第1部完結編、婚約者の真由美とリカの女のバトルらしいです。

毎回地上波のギリギリを責める「リカ」。

この惨劇にどう決着がつくのか、次回も絶対見逃せません!

 

クリック!

[center]

FODでドラマ「リカ」を観る!

Amazon Payで1か月の無料おためし

[/center]

 

 

おすすめVODサービス5選

月額:888円(税抜)
100ポイント + 8のつく日にGETする1,200ポイント
 フジテレビの番組多数!
 ー

» 公式サイトを見る » 記事一覧を見る

月額:925円(税抜)
チケット1枚=500円(税抜)以下のレンタル作品視聴可能。※一部を除く
 TBSの番組多数!
 ー

» 公式サイトを見る » 記事一覧を見る

月額:1,026円(税込)

日テレの番組多数!定額見放題

» 公式サイトを見る » 記事一覧を見る

月額:1,990円(税抜)
1,200ポイント
ないエンタメがない
他よりお高め

» 公式サイトを見る » 記事一覧を見る

Amazonプライムビデオ

月額:500円(税込)or 年会費:4,900円(税込)

 圧倒的安さ!

» 公式サイトを見る » 記事一覧を見る
テキストのコピーはできません。