日本最大級の動画配信サービス「U-NEXT」31日間無料トライアル実施中 »

【野ブタ。をプロデュース】再放送(2020年版)!1話のあらすじ&原作情報まとめ

15年の時を経て再放送され話題となっている野ブタ。をプロデュース

この記事では、

どんなドラマだっけ?

原作との違いって何?

という部分をお伝えしたいと思います。

この先はネタバレ情報がありますのでご注意くださいね☆

日テレ公式動画サイト『Huluフールー

2週間無料

公式動画サイトで
『野ブタ。』を視聴する

無料期間内の解約は月額料金・解約料金 “0円”!

1〜2分でサクッと登録できちゃいます♪

目次

野ブタ。再放送(2020年版)の1話のあらすじとポイント

この物語の主人公は、人気者として君臨する2年B組桐谷修二(亀梨和也)です。

普段は、着ぐるみに身を包むように自分自身を演出して、みんなの喜ぶ、みんなが好きな「修二」を演じて過ごしていました。

誰とでもうまくやる人気者の修二が、唯一苦手とする人物が、同じクラスの草野彰(山下智久)です。

一方の彰は、修二のことを「親友」と思い込んでいます。

彰は修二になにかと絡んでくるのですが、修二は面倒臭そうです。

ある日、修二の通う墨田川高校に転校生がやってきました。

転校生の名前は小谷信子(堀北真希)です。

信子は、周囲に人を寄せ付けない態度や雰囲気のせいで、不良グループににらまれ、いじめられるようになります。

いじめられっ子の信子とは対照的な修二が、ひょんなことから「信子を人気者にするためのプロデュース」を引き受けることになります。

果たして、修二のプロデュースで、信子はいじめられっ子を脱して人気者になることができるのでしょうか…!?

重要人物

野ブタ。をプロデュース 相関図

桐谷 修二(きりたに しゅうじ)

亀梨くん演じる桐谷 修二(きりたに しゅうじ)は同ドラマの主人公で2年B組の生徒。

誰からも好かれる人気者ですが、実はキャラを演じており本心では人を見下しています。

信子をプロデュースするうちに、修二の性格が「自分に正直でありたい」と変わっていきます。

草野 彰(くさの あきら)

山P演じる草野 彰(くさの あきら)は同ドラマの準主人公で2年B組の生徒。

自称・修二の親友ですが、人気者の修二とは真逆の存在でクラスでは一人浮いています。

修二のプロデュースで変貌していく信子に恋心を抱くように…。

小谷 信子(こたに のぶこ)

堀北真希さん演じる小谷 信子(こたに のぶこ)は同ドラマのヒロインで2年B組の生徒。

地味で冴えない転校生でいじめられっ子の信子は、修二のプロデュースで性格やルックスに変化が現れます。

2年B組クラス名簿

野ブタ。をプロデュース クラス名簿

小谷 信子はなぜいじめられていた?

信子は、転校生で、地味で冴えない上に、人を寄せ付けない態度を貫きます。

家は狭いマンションで経済的にも恵まれてなく、無口で笑顔がなく、自分を魅力的に見せることができませんでした。

その周囲に人を寄せ付けない強固な態度や雰囲気のせいで、不良グループににらまれ、いじめられます。

修二と彰はなぜ信子をプロデュースすることになった?

彰は、クラスでも一人浮いた存在。

彰の父親は大企業の社長で、恵まれ過ぎた環境で育ったことで、逆に、やりたいことがなく、今まで楽しいと思ったことがないのです。

そんな彰の話を聞いた修二も、誰にも話したことのない自分の考えや世の中について思うことを語ります。

修二の話を聞いて、彰の好奇心が動き始めました。

そこで、修二を強引に誘って信子のプロデュースを開始することになりました。

「野ブタ」ってなに?

ある日、信子が虐められているところを、修二が助けます。

そこで、破れたネクタイを修二がブタのワッペンで修繕してあげました。

別の日、屋上で修二と彰と信子の三人で信子プロデュースについて作戦会議をしていました。

信子の名前を何にするかを話し合います。

彰が「信子…ノブコ…ノブタ…野ブタ?!」と提案。

信子は「野ブタ」が気に入ります。

その理由として、修二が修繕してくれたネクタイのワッペンのブタを彰に見せます。

こうして信子は、野ブタと呼ばれるようになりました。

野ブタ。再放送(2020年版)の原作との違い

原作では男子高生の小谷(野ブタ)がテレビドラマ版では女子高生に変更されています。

そのことからストーリーや展開も大幅に変わり、野ブタの「女子としての魅力」を高めよう!という方向のプロデュースが多いです。

原作に登場する人物はドラマ版ではほとんど登場せず、

彰もドラマ版のオリジナルキャラクターで原作には登場しません。

いじめられっ子を修二がプロデュースする、というところは原作と同じです。

この修二の性格も原作とは異なり、原作では「常に物事を斜にとらえる存在」として描かれていますが、ドラマ版では「冷たいように見えて実は人が好き」で「他の人を気遣いをすぎるあまり、愛想よく表面的に振舞ってしまう」という設定になっています。

信子(野ブタ)は男だった!

原作では女の信子ではなく、男の小谷信太(こたにしんた)が野ブタとして登場しています。

役柄としては、ドラマの信子と同じような役柄です。

季節外れの転校生。

信太(しんた)をノブタと読んだ、修二の勘違いから野ブタが愛称になります。

原作の信太は、登校初日は、脂ぎった伸ばしっぱなしの髪などの不潔な容姿や、挙動不審な態度から非常に気持ち悪がられます。

まとめ

ドラマ版は知っているけれど、原作との内容の違いまでは…という方も多かったのではないでしょうか。

「放送されてたの知らなかったー!!」

という方は、「Hulu<フールー>」で観ることができますよ!

再放送もいよいよ後半へ突入!

一緒に野ブタ。をプロデュースを楽しみましょう(´艸`*)♪

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる